記事詳細

中谷美紀、ウィーンフィル奏者と国際結婚 「絆を育んで参りました」

 女優、中谷美紀(42)が、かねて交際していたウィーン・フィルハーモニー管弦楽団のドイツ人ビオラ奏者、ティロ・フェヒナー氏(50)と国際結婚したことが明らかになった。結婚時期は非公表という。

 2016年10月、フェヒナー氏が公演で来日した際に知人を介して知り合った。中谷は得意の英語を生かして意気投合し交際に発展した。翌11月には交際が報じられ、所属事務所が交際を認めていた。

 今年9月には、中谷がオーストリア・ザルツブルクでフェヒナー氏と同居しているとも報じられていた。27日付サンケイスポーツは「芸術を愛し、自然に親しみ、旅を楽しむ心を分かち合うことで、絆を育んで参りました」と中谷が達筆でしたためた直筆書面を掲載した。

関連ニュース