記事詳細

スパガ・浅川梨奈「グループ卒業してもグラビアは続けます」 (1/2ページ)

 アイドルグループ・SUPER☆GiRLSの浅川梨奈が、来年1月11日にZeppダイバーシティ東京で行うライブを最後に、グループを卒業することが発表されたのは10月のこと。その“スパガ卒業”が1か月後に迫ってきた。浅川は、今後は女優業を中心に活動していくという。

 アイドルの「女優宣言」は珍しくない話だが、浅川の場合、夢を語っているようなレベルではない。とにかく女優としての実績がすごいのである。

 ドラマ『咲-saki-』(2016年)、その翌年の同名映画などで注目され、『人狼ゲーム マッドランド』(2017年)、『トウキョウ・リビング・デッド・アイドル』(2018年)と、立て続けに映画に主演。

 舞台でも注目されたほか、今年の主演ドラマ『リケ恋 ~理系が恋に落ちたので証明してみた。~』(2018年)は大きな話題になり、2019年2月には映画化もされることに。来年はこれに加えて、『Back Street Girls ゴクドルズ』(2019年2月公開予定)を始め、主演を含めた数々の映画への出演予定がある。

NEWSポストセブン

関連ニュース