記事詳細

【シネマパラダイス】あの名作を「ミニオンズ」「ペット」の製作スタジオがアニメ映画化! 「グリンチ」14日公開

 絵本作家ドクター・スースの名作を「ミニオンズ」「ペット」のイルミネーションがアニメーション映画化。監督は「ペット」のヤーロウ・チェイニーと「世界で一番パパが好き」のスコット・モシャー。グリンチの声をベネディクト・カンバーバッチ、吹替え版を大泉洋が担当。1時間30分。14日公開。

 人里離れた洞窟で暮らすグリンチは、クリスマスが大嫌い。村人たちが楽しみにしている様子も気に入らない。そこでグリンチは、今年こそ村中からクリスマスを盗み出そうとするが。

 【ホンネ】グリンチの住居や村の移動手段など、イルミネーションらしい驚きの発想や発明の数々がまず楽しい。意地悪なのにグリンチのキャラが憎めず、愛犬マックスとの関係にもほっこり! 今ノッてるスタジオ製作らしく、高値安定で楽しめる。(映画評論家・折田千鶴子)★★★★

 ★5つで満点

関連ニュース