記事詳細

桑名正博さん『ニセ息子』出没騒動 “本物”美勇士は激怒「ファンの善意につけこんでる」

 とんでもない食わせ者なのか。2012年に死去した歌手、桑名正博さん(享年59)の長男を名乗る男が全国各地で出没し、騒動になっている。男は各地でラジオ出演したり、飲食店で歌声を披露しおひねりを受け取ったりとやりたい放題で、桑名さんの遺族も「ニセモノ」だと憤っているのだ。

 14日、フジテレビ系「とくダネ!」に生出演した桑名さんの長男で歌手の美勇士(みゅうじ、37)は、「笑うしかなくなっちゃうほど、堂々とした嘘。気付いた方は被害届を出してほしい」と噴飯やるかたない様子。

 「桑名正博の長男で乃羅(のら)です」と名乗る男は白髪交じりの長髪を後ろでくくり、口ひげをはやし、確かに一見、桑名さん風の外見。「日本一周」と書かれたバッグをもっており、道を尋ねてきた後、「実は…」と桑名さんの長男だと名乗り、「財布を持っていない」と明かすという。

 少なくとも北は青森から南は沖縄まで全国各地で目撃されており、福島県では地元FM局の番組に出演。三重県四日市市の飲食店では、桑名さんのヒット曲「セクシャル・バイオレットNo.1」を披露し、おひねりを受け取ったという。

 青森県三戸町では、スナックに居合わせた町長の自宅に泊めてもらったとも。さらに色紙へのサインや写真撮影にも気軽に応じ、ブログへの掲載も快諾するという大胆さだが、不審な点も。

 日本中歩いているという割には日に焼けておらず、足元の雪駄もきれいだったというのだ。「ニセモノだ」として被害を訴える書き込みもある。

 「とくダネ!」で「心当たりもオヤジから聞いたこともない。確かに骨格は似ている感じだが、本当に子供であれば、プライドがあれば、そんな名乗り方はしないと思う。桑名のファンの善意につけ込んでいるのが遺憾」と語った美勇士。

 『月のあかり』に照らしてみれば、本物かどうかわかるだろうか。

関連ニュース