記事詳細

【2019輝く女】吉本実憂「演者としての欲が出てきた感じ」 川瀬莉子「早くドラマや映画の現場を経験したい」

★(2)

 「昨年は舞台『三文オペラ』を経験して、いい意味で吹っ切れました。何をどう伝えればいいのかを考えるようになったし、演者としての欲が出てきた感じなんです」

 昨年は映画『レディinホワイト』主演。映画『めんたいぴりり』(18日全国公開)では初めて教師役を演じる。

 「最近、以前とは比べられないぐらい映画や舞台を見るようにしています。吸収したいんです」

 急激に色っぽくなっているように思うのだが…何かあったのか?

 「あ、それ最近よく言われるんです、特に何もないんですけどねぇ、アハハ」

 記者の質問もサラリとかわすイイ女優になった。

 「まだレッスンが始まったばかりなんですけど、早くドラマや映画の現場を経験してみたいです」

 昨年9月、「第2回ミス美しい20代コンテスト」でグランプリを受賞。小学生のころから憧れていた世界へのキッカケをつかんだ。昨年末に地元・愛知から単身上京したばかりだ。

 「東京の印象? 人が多いです(笑)。父(51歳)は東京行きに大反対でした。でも今は応援してくれています。初めてのひとり暮らしで不安もありますけど、夢をかなえたいです!」

 美しいおでこと、左目の泣きボクロが印象的。

 要注目の新人です!(衣装協力・ジョイフル恵利)

 ■吉本実憂(よしもと・みゆ) 1996年12月28日生まれ、22歳。福岡県出身。

 ■川瀬莉子(かわせ・りこ) 1996年12月9日生まれ、22歳。愛知県出身。

関連ニュース