記事詳細

指原、久代アナが松本人志に反撃 「ビンタしてもいいですか?」

 ダウンタウン・松本人志(55)が3日放送の「ワイドナショー」(フジテレビ系)に出演。ハラスメント的な発言を巡ってHKT48・指原莉乃(26)、フジテレビの久代萌美アナウンサー(29)から「ビンタしてもいいですか?」などと迫られる一幕があった。

 1月13日の放送で、松本からセクハラとも受け取れる発言を受けた指原。松本に世間のバッシングが浴びせられる中、Twitter上で「松本さんが干されますように」などと笑い飛ばすなど、大人の対応を見せていた。

 その日以来の登場となった今回も、指原は冒頭で「干されてないみたいで良かったです」と笑顔で応じた上で、「(今後)ああいうことがあったら、すぐビンタするようにします」とジョークを交えながら松本にくぎを刺すなど“神対応”を見せた。

 そんななか、番組後半、東京五輪のチケットについての話題が取り上げられると、チケットが高額な開会式に行きたいというアシスタントMCの久代アナに松本が「(テレビ局の)コネで見に行くの?」と際どいパス。久代アナは苦笑しながら「そんなコネ持ってないです」と否定したが、松本は「入社もコネでしたって…」と再びハラスメント的な発言を繰り出すと、久代アナが「これビンタですか?」とうまく切り返した。指原に加え、同じくヒロミ(53)も「今のはビンタでいいと思う!」と激しく同意した。

 冒頭の指原とのやり取りを踏まえたうえで“敢えて”こうしたやり取りをした感のある松本だが、「そんな番組になってきたん!?」と慌てた表情。久代アナが「全然、反省してないですね。全然ダメです!」と追い打ちをかけると、松本は汗をぬぐうしぐさを見せ、スタジオは爆笑に包まれた。(zakzak編集部)

関連ニュース