記事詳細

「友達もびっくり」小芝風花が最近目覚めたこととは? NHKドラマ『トクサツガガガ』で“隠れオタク”熱演 (1/2ページ)

 “特撮オタク”を描き話題のドラマ「トクサツガガガ」(NHK総合金曜午後10時)。主役の仲村叶を演じている女優、小芝風花(21)も、すっかり特撮ファンになってしまったとか。

 「特撮番組って見たことがなくて過去作を結構見たんです。大人になっても楽しめるんだってはまりましたね。撮影でもヒーローが出るシーンはかっこいいのでテンション上がりまくりでした」

 生粋の特撮ファンながら、周囲にはそれを隠している“隠れオタク”の叶(小芝)が葛藤を抱えながら、仲間たちと出会っていくコメディー。表情をくるくる変えながら演じ、コメディエンヌぶりを発揮している。

 「原作がコミックなので原作ファンに受け入れてもらえるかが不安でした。わたし21歳なんですが若く見られるんです。叶は24歳なんで大丈夫なんかなと。でもみなさんに楽しいと言っていただけてほっとしています」

 大阪出身なので普段のしゃべりは大阪弁が多いという。ドラマでも大阪から上京してきたOL。段々感情が高ぶると関西弁へと変わっていく。

 「心の声も多くて、表情とモノローグ(独白)をどこまでリンクさせるのかが大変でした。関西弁への切り替えは監督がすごくこだわっていて、せりふ1行ずつ崩れていってほしいと」

関連ニュース