記事詳細

【永瀬白虎 アイドルSEXY列伝】榊原郁恵 アラフィフ世代の最初の“ぽちゃ”体験 (1/2ページ)

 ここのところ明るいニュースが少なかった芸能界。しかし先日、女芸人の柳原可奈子様が電撃結婚を『バイキング』(フジテレビ系)で生報告されました。

 大変喜ばしく、おめでたいことです。ワタクシを含め、全国のぽちゃ好き、ぽちゃマニアのなかでは常に三役クラスの人気があった可奈子様。それゆえうれしくもあり、寂しくもあるのです。

 太っているキャラのタレント&女芸人は多いのですが、可奈子様は常にニコニコしているぽちゃ。いわゆる“ニコぽちゃ”キャラを確立されておりました。基本的な顔立ちもかわいらしい。

 恐らく、可奈子推しのオジファンはかなり多かったと推測されます。

 今後、ぽちゃファンとしては、野呂佳代様、磯山さやか様を推していきたい所存です。

 よく個人の好み(性質・性格)は、生後三歳までの「人格形成期」の経験で決まるといわれます。いわゆる「三つ子の魂百まで」というヤツです。

 子供のころの好みを大人になっても引きずる。女性の体形の好みに関して、われらアラフィフ世代ですと『キャンディーズ』という伝説的アイドルグループの存在が重要だと思われます。

関連ニュース