記事詳細

けやき坂から日向坂へ… 改名でさらに開運となるか!?

 11日、欅坂46の関連グループ、けやき坂46(ひらがなけやき)が、電撃的に改名を発表した。

 「新ユニット名「日向(ひなた)坂」が、早くも大きな反響を呼んでいます。「ひなた坂」と読む坂は実際にはないそうですが、同じ漢字で「ひゅうが坂」は東京・港区に実在します。「日向坂(ひゅがざか)」にはすでにファンが訪れているそうです」(スポーツ紙記者)

 16年5月に結成された当初、けやき坂46は欅坂46の2軍的な存在だったが、着々と人気を獲得し、ついに3月27日に単独でのシングルデビューも決まった。

 「ひらがなけやきもすでにかなり定着してきていたので、このままでもよかったのでしょうが、紛らわしいという意見も多かった。シングルデビューを前に、大きな話題を作るあたり、さすが秋元康総合プロデューサーですよ」(前出・スポーツ紙記者)

 改名をいちばん喜んでいるのはメンバーのようだが、さらに開運となるか。(zakzak編集部)

関連ニュース