記事詳細

女優、黒木華を直撃! ヤンチャで自由だけど…「かわいくてたまらない」“同居人”について語る ドラマ「デザイナー 渋井直人の休日」 (2/2ページ)

<ドアですか?>

 「そうなんです。キャットタワーから飛び乗ったりして。何か落ち着くみたいです(笑)。食事中にちょっかい出してくるし、もうヤンチャで困っているんですけど、それがまたかわいいんです。毎日、癒されています」

<作品のタイトルにちなんで、黒木さんの理想的な休日は?>

 「1日お休みがあるとしたら、温泉に行きたいです!車で箱根とかをドライブしつつ、美味しいものを食べて温泉に入って帰る。これは贅沢な休日ですね(笑)。遠出する時間がなかったら、劇場で映画三昧。ジャンルは問わず何でも見ます。最近、見たのはインド映画の『パッドマン 5億人の女性を救った男』。きっと、歌って踊るんだろうなと思ったら、意外と泣ける作品だったんです。歌う場面も出てきますけど、いい意味で期待を裏切られました」(おわり)

★2名さまに黒木華さんのサイン入りインスタント写真をプレゼントします。応募方法はツイッター「zakzak公式エンタメ部」をフォローしていただき、 #zakzakプレゼント黒木華  と3月8日までにツイートしてください。※すでにフォローされている方はツイートのみでOKです!

●プロフィル

黒木華(くろき・はる)1990年3月14日生まれ、大阪府出身。NODA・MAP番外公演「表に出ろいっ!」のヒロインオーディションに合格したことをきっかけに女優デビュー。最近の主な出演作に、映画「日日是好日」、「ビブリア古書堂の事件手帖」、「来る」、大河ドラマ「西郷どん」(NHK総合)、「獣になれない私たち」(日本テレビ系)、「疑惑」(テレビ朝日系)など

関連ニュース