記事詳細

元SKE松井玲奈も恐怖体験告白! 芸能人に突然暴言…何が狙い? ファンでもないのに有名人とみるや危害 (1/2ページ)

 とかく注目される芸能人は批判にさらされるものだ。しかし理不尽なものや危険なものなら看過できない。元SKE48の女優、松井玲奈(27)が駅で心ない言葉を浴びせられたとツイッターで告白。10日夜、「怖いなあ。どうにかして貰えないのかな」「とってもひどいこと言われて悲しい気持ち」と心境を明かしたのだ。有名人に暴言をぶつける人は何が狙いなのか。

 「松井さんのケースとは異なりますが、典型的な例として、あるタレントに熱愛報道が出たとすると、熱狂的なファンがその相手のタレントにカミソリの刃などの危険物を送ったり、イベントで暴言を吐いたりという嫌がらせはよくあります。ファンレターなら事務所スタッフが中身をあらためる、イベントなら出入り禁止にするといった対処しかありません」とは老舗の芸能プロダクションマネジャーだ。

 中には芸能人夫婦の妊娠が報じられた際、報じた出版社に「血まみれの赤ちゃんの人形が送られてきた」(週刊誌編集者)という、サスペンスドラマを地でいくケースもあるという。

 「嫉妬心からの嫌がらせなら理由はわかるし、警戒のしようもありますが、ファンでもないのに有名人と見るや危害を加えたがる人は防ぎようがなく怖い。何が気に入らないのか、ネット上で執拗にからみ続けたり、精神的重圧を与えたりすることも立派な危害です」とアイドル誌編集者。

関連ニュース