記事詳細

【トレンドウオッチャー木村和久の世間亭事情】謝罪すべきは山口真帆ではなく…石野卓球? (1/2ページ)

 タイトルで、お気づきと思いますが、山口とは、NGT48の山口真帆さんのことを指します。先日、山口さん暴行未遂事件に関し、第三者委員会の、結果報告会見が行われました。第三者委員会は参加せず、運営側のAKSのみの会見も不可解だし、内容もぐだぐだで、見るに堪えませんでした。

 謝罪の強要を迫られたと、記者会見中に山口さんがツイッターに書き込み、一時騒然と。

 いつもはAKBグループに、気を使っているマスコミも、これはまずいんじゃないのと一斉報道です。けどね、本質的部分は謎のままです。

 さまざまな説がありますが、暴行未遂をしたファンは、ただの追っかけではない。もっと業界に近い人物、という噂があります。真偽のほどはわかりませんが、なかなか事件の真相が解明されないのは、何かしら理由があるからなのでは。芸能界のダークサイドを垣間見た事件として、後世まで語り継がれるでしょう。山口さん、謝罪なんかすることないよ。頑張れ~。

 一方、是非謝罪してほしいのは、ピエール瀧容疑者の相方の石野卓球さんかな。あの事件以降、人ごとだもんね。何かに怒っているというか、開き直っているというか。ピエール容疑者が、若い頃からドラッグ漬けだったことが分かり、石野さんの方にまで、とばっちりが来そうな雰囲気は、理解できます。

関連ニュース