記事詳細

【高須克弥 Yes!高須のこれはNo!だぜ】若々しくあるために…デヴィさんもボクも気力が充実してるからね (1/2ページ)

 昔、高須クリニックに男性が来る場合、大抵は包茎手術を希望する人だった。でも最近で多いのは、「若々しくしてほしい」というもの。若い女性と付き合いたい、あるいは年下の女性と結婚したから、見た目を釣り合うようにしてほしいということだね。

 年齢を重ねても若々しくありたいと望む場合、大切なのは精神力だ。これは女性も男性も一緒。つまり気力が充実しているかどうかが大切で、毎日ゴロゴロしてばかりだと一気に老け込んでしまう。

 例えば、テレビ番組やイベントなどで大活躍しているデヴィ夫人ことデヴィ・スカルノさん。現在79歳。ものすごい元気だよね。ちょっと前まではテレビのご意見番的なイメージだったけど、最近は体を張ったロケにも果敢に挑んでいる。

 世間の人はデヴィさんのことを「バラエティー番組に出ている面白いおばさん」と思っているかもしれないけど、彼女はインドネシアのスカルノ元大統領の第3夫人に選ばれて、国内外に華麗な人脈を持っているすごい人なんだよね。まあ、ご本人は仕事と割り切ってやっていらっしゃるようだけど、ボクは「セレブタレント」という枠ではくくれない、歴史に残るような女性だと思っているよ。

関連ニュース