記事詳細

宇垣美里アナ「女性誌」でセクシー写真披露のワケ 先輩・田中みな実は“効果”イマイチだが… (1/2ページ)

 今年3月末でTBSを退社してフリーとなった宇垣美里アナ(28)が4月24日に発売された女性誌「anan」(マガジンハウス刊)の表紙とグラビアでセクシー写真を披露し、話題を集めている。今回の女性誌に登場した背景にはある戦略があるという。

 宇垣アナは、同誌の人気企画「美脚美尻特集」号で、トレーニングを重ねて磨きあげた丸味のある“桃尻”と引き締まった“スキニー脚”を披露している。

 TBSの局アナ時代から男性誌や少年漫画誌の表紙やグラビアに挑戦したり、番組内でコスプレ姿を披露するなど、アイドル顔負けの活動を展開。

 フリー転身後は米倉涼子や武井咲ら数多くの女優、モデルが所属し、“美の殿堂”とも称される大手芸能事務所「オスカープロモーション」に所属していることもあり、女優業に加えて、こうしたグラビア活動も想定されてはいた。

 だが、今回のグラビアについては、これまでとは一線を画した狙いが透けて見えるという。別の芸能事務所のマネジャーは語る。

 「今回のグラビアが“女性誌”というのがポイントです。宇垣アナはその美貌やスタイルの良さ、アニメ好きなどの趣向もあり、男性ウケは非常に良い反面、女性ウケについては物足りない部分もある。美に対する強い意識や努力をアピールする今回のグラビアは、同性からの支持アップを狙ってのものなのではないでしょうか」

関連ニュース