記事詳細

【玉袋筋太郎 玉ちゃんの酔滸伝】宇多丸さん快癒記念!? ライムスターの大型野外ライブに「友情出店」します (1/2ページ)

 10連休はどう過ごされましたか? 私は連休のようで連休でないような日々を過ごしていました。

 そんな大型連休の間に仲間であるヒップホップグループ「RHYMESTER」の宇多丸さんが病に倒れました。「大腸憩室炎」という病気で緊急入院、飲まず食わずの点滴生活で新元号を迎え、5日にようやく退院できたそうです。

 宇多丸さんのスケジュールを見てみます。月曜から金曜日までTBSラジオの「アフター6ジャンクション」で連日3時間の生放送。この放送の情報量は半端ではありません。責任感が強い宇多丸さんは映画評コーナーのため、決めた映画を週に3回見に行き、番組にゲストで来る人たちの作品に目を通します。ですから、ただの垂れ流し帯番組とはワケが違うのです。

 そして水曜日の夜は「Abema TV」の深夜の生放送2時間。ラジオのゲーム番組のパーソナリティーも担当しているので、ゲームもプレーしています。

 そして土、日曜日は本業であるRHYMESTER結成30周年の全国都道府県ライブツアーと、全く休まる暇がない状態です。私だったら逃げ出したくなる殺人的なスケジュールですが、宇多丸さんはこのスケジュールをこなしていたのです。ファンの間では「宇多丸複数説」があるほどです。

 「働き方改革」ならぬ「働きすぎ改革」をしないと本当に体が持ちませんが、復帰後の今週末の12日には東京・お台場野外特設ステージで開催する本場所の大型ライブ「人間交差点」が開催されます。RHYMESTERとしては本場所ですから、万全の体調でパフォーマンスに臨むことになります。

関連ニュース