記事詳細

ザブングル加藤“道連れ芸”でブレークの予感!?

 「くやしいです!」や「カッチカチやぞ」のギャグでおなじみのお笑い芸人、ザブングルの加藤歩(44)がブレークの兆しだ。

 「加藤はフリートークが得意ではなく、すぐにテンパッて涙ぐむことが笑いにつながるパターンが定着しており、どちらかというとポンコツのイメージが強かった」と演芸関係者。

 しかし最近は『さんまのお笑い向上委員会』(フジテレビ系)などでみせる“道連れ芸”が注目されているのだ。「いつも最初は妙な強気で相手にからむのですが、結局、だだ滑りになる。それを逆ギレし相手のせいにするという流れです」と先の演芸関係者。

 10日深夜の『くりぃむナンチャラ』(テレビ朝日系)でも、若手芸人の悩み相談という企画で、若手芸人相手に“道連れ芸”を発動。

 とはいえ、果たして、からまれた相手にとってはおいしいのか。

関連ニュース