記事詳細

芳根京子が明かす松坂桃李との意外な共通点とは? 映画「居眠り磐音」対談 (1/2ページ)

 小説家、佐伯泰英氏(77)の最高傑作として知られる時代小説「居眠り磐音」で共演した松坂桃李(30)と芳根京子(22)の豪華対談。後編では、映画の見どころに加え、芳根が松坂との意外な共通点を明かした。(zakzak編集部)

<前編で松坂さんから芳根さんの印象を伺いましたが、芳根さんから松坂さんへの印象は?>

芳根「そうですね、撮影のとき、磐音さまを思っているシーンを撮っていても、実際の松坂さんにはなかなかお会いできなくて」

松坂「うん、うん(相槌)」

芳根「クランクインして数日後に松坂さんとお会いできたときに、何か、やっと会えた!って感情になったのがすごく印象深くて」

松坂「あはは!」

芳根「あの、松竹(撮影所)の入り口?」

松坂「あぁ、はいはいはいはいはい!」

芳根「あの入り口の、エレベーターの前でバッタリお会いしたときに、あぁ、やっと会えました…!(感動)ってなったので、何かその印象が強いんですけど(笑)」

松坂「(笑)」

芳根「ほんと撮影所ではお会いできなかったので、こうやって取材とかでお話しさせていただく中で、でも、それでもやっぱり磐音さまの印象とは大きくブレることはないなって、思います」

松坂「おおぉ、ありがとうございます」

<お二人の共通点や、ここは仲良くなれそうだな~みたいな部分はありますか?>

松坂「共通点…」

芳根「(被せるように真顔で)私も牛タンが好きです」

松坂「おおおおおおおお!」

芳根「焼き肉は牛タンだけでもいい…」

松坂「ぐらい?あっ仲間…」

芳根「あ、お好きなんだ~と思って、この前」

松坂「好きです好きです」

<「この前」とは、やっぱり撮影ではなく取材のとき?>

松坂「はい、これもまたプロモーションでご一緒したときですね(笑)」

芳根「(笑)」

<でも、そのときは内心で思うだけで伝えなかったんですね>

芳根「はい(笑)」

松坂「今、知りました(笑)」

<そこは奥ゆかしく「居眠り磐音」の時代の武士くらいの距離感を保ちつつ…>

芳根「あはは!」

松坂「そうですね(笑)。あらためてね、このプロモーションによって助けられる部分ってあるなって思いますね」

芳根「そうですね~」

松坂「お互いを知れるっていう」

芳根「はい」

<個人的にはぜひシリーズ化してほしい作品でもありますし、取材がいい機会になっているんですね>

松坂「ねぇ、本当に!」

芳根「そうなるといいですね(笑)」

関連ニュース