記事詳細

小林麻耶“変心の真意”は内助の功!? 引退撤回どころか夫と事務所入り… (1/2ページ)

 元TBSのフリーアナ、小林麻耶(39)が芸能活動を再開することになった。昨年8月にブログで芸能界引退を発表した小林だが、1年もたたないうちに早くも舞い戻ってきた。しかも整体師の夫とともに事務所入りしたという。小林が引退していた感も薄いが、いったい何が起きているのか。

 TBSアナの先輩でもある生島ヒロシ(68)が会長を務める「生島企画室」に、夫の整体師、国光吟(あきら)氏(35)とともに所属することになった小林。

 昨年7月に国光氏と結婚し、同8月にブログで芸能界引退を表明した。5月30日に放送された『直撃!シンソウ坂上』(フジテレビ系)では、その引退の真意を明かしていた。

 妹で歌舞伎俳優、市川海老蔵(41)の妻だった小林麻央さん(2017年死去)の闘病に付き添う中、さまざまな報道をされたことで精神的に追い詰められていたという小林。

 さらに妹の死後には、海老蔵との再婚説が流れたことに加え、結婚した国光氏にも報道が及んだことなどから、引退を決意したというのだ。

関連ニュース