記事詳細

話題の美尻トレーニング 人気グラドル2人が1日体験

 最近のフィットネスブームの盛り上がりの中で、女性たちの間では美しいお尻を目指す「美尻トレーニング」が大流行している。実際に美尻トレーニングというのはどういうものなのか。“美尻トレーナー”の大柳麻友さんの指導のもと、人気グラドルの犬童美乃梨(25)と薄井しお里(29)が、美尻専門トレーニングジムで身をもって体験した。

 まずは相撲の四股のような体勢で重りを上げるスモウデッドリフトから。「お尻にズーンときます」(犬童)とのことだが、さすがはトレーニングのベテラン、「筋がいい」とお褒めの言葉をもらう。脚で重しを上げるレッグレッグプレスでは「脚を開くのが恥ずかしい。もも裏にかなりきます」(薄井)。じわりと汗ばみながらレッスンをこなしていく。

 1レッスンは40~60分。ブームにより美尻トレーニングを受講する人は多く、20~60代の女性が受講している。

 「美尻には下半身の大きな筋肉を鍛えるのが効果的。脚も長く見えますよ」(大柳トレーナー)。

 トレーニング後、犬童は「いつもと違う筋肉が刺激されました」と爽やかな表情。薄井は「限界です。悔しいので明日からジムに通います」と決意を新たにしていた。美尻は作るよりも維持することが大切のようだ。

 【プロフィール】

 ◆いぬどう・みのり/1994年生まれ、愛知県出身。インスタグラムでは自身のトレーニ ング姿をアップするなど、フォロワー 23 万人を誇る。ジムインストラクターの資格も持つ。

 ◆うすい・しおり/1990年生まれ、茨城県出身。東北放送アナウンサーから グラドルに転身。現在は「週2回はジムには行きたいけど時間が取れなくて」とのこと。

 【トレーナー】

 ◆おおやなぎ・まゆ/1993年生まれ、東京都出身。元ミス・ユニバー ス東京代表。都内で6店舗を構え、美ボディを目指す「ナイアジム」 トレーナー。美しく健康的なお尻を作るトレーニングがモットー。

 撮影■藤岡雅樹 取材・文■松本祐貴

 ※週刊ポスト2019年6月21日号

NEWSポストセブン

関連ニュース