記事詳細

菜々緒の美脚“ガードレールまたぎ”と山下智久、気配りの夜 (2/2ページ)

 カラオケではSMAPの『世界に一つだけの花』やKing & Princeの『シンデレラガール』など、山下さんの先輩後輩の曲を連続して歌って、さながら“ジャニーズ祭”。スタッフが悪ふざけして山下さんの『CHANGE』や『愛、テキサス』を何回も連続してかけたりしても、山下さんは嫌な顔ひとつせず、ノリノリでみんなを盛り上げていたようですよ」(前出・TBS関係者)

 ドラマでは“ドS”な寄生虫学者として、ウイルスの感染拡大と闘い続けた山下。打ち上げでは、気配りに徹してキャストやスタッフを感激させ、“山Pシンパ”を感染拡大させてしまったようだ。

 ※女性セブン2019年7月11日号

NEWSポストセブン

関連ニュース