記事詳細

【酒井政利 時代のサカイ目】miwa「何か断ち切りたい、始めたい人の背中を押せる曲に」 7月期ドラマ主題歌で人気ジワリ (2/2ページ)

 人の顔色ばかりうかがって生きてきた凪の人生リセット願望はこの先どうなっていくのか。miwaの歌詞にもヒントはありそうだ。

 日曜日深夜のドラマ『ランウェイ24』(テレビ朝日)。航空業界を舞台に、女性の副操縦士の奮闘を描く。主演はモデル出身の朝比奈彩。歴代ライダー俳優の出演も話題だが、現役女子大生監督がメーンで演出することも注目されている。

 主題歌『ファーストフライト』を歌うのは杏沙子。「以前から映画やドラマなど物語に伴う楽曲を作ってみたかった」と杏沙子。ドラマの主人公がパイロットを目指したきっかけが父親への憧れだったように、杏沙子は「松本隆さんに影響を受け、松田聖子さんの楽曲の歌詞の風景描写や感情の表現の仕方、物語の作り方に憧れて楽曲を作るようになった」という。「実は私、大学の卒論のテーマも松本隆さんの歌詞だったんです」

 歌詞、歌、声にこだわったMVも好評で男女を問わず幅広い層に支持されていくのではないか。

 ■酒井政利(さかい・まさとし) 南沙織、郷ひろみ、山口百恵、キャンディーズ、矢沢永吉ら300人余をプロデュースし、その売上累計は約5500億円。「愛と死をみつめて」、「魅せられて」で2度の日本レコード大賞を受賞した。2005年度、音楽業界初の文化庁長官表彰受賞。

関連ニュース