記事詳細

歴代で最もぶっ飛んでいた女性アイドル&アイドル女優ランキング (2/2ページ)

■3位は「加護亜依」!

 アイドルグループ・モーニング娘。の元メンバーであり、10代のころは辻希美とともに“加護ちゃん辻ちゃん”の愛称でお茶の間から親しまれていた加護亜依。しかし2006年には複数回煙草を吸ったことで所属事務所との契約が解除され、芸能活動停止。その後、結婚した夫から暴行を受け、夫は傷害容疑で逮捕。次々とブラックな報道がされたことから、ダークなイメージが定着したようで、3位となりました。

 このように、明るいアイドルのイメージとは異なる言動で世間を驚かせた人が上位に選ばれる結果となりました。気になる4位~58位のランキング結果もぜひご覧ください。

 みなさんは、どの女性アイドルやアイドル女優がぶっ飛んでいたと思いますか?

 写真:タレントデータバンク

 (加護 亜依|1988/2/7生まれ|女性)

 (松居 一代|1957/6/25生まれ|女性|B型|滋賀県出身)

 (沢尻 エリカ|1986/4/8生まれ|女性|A型|東京都出身)

 調査方法:gooランキング編集部が「リサーチプラス」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。

 有効回答者数:500名(20~40代男女:複数回答)

 調査期間:2019年7月03日~2019年7月03日

gooランキング

関連ニュース