記事詳細

白崎映美、山形・酒田弁で歌うエディット・ピアフ 「群衆 La Foule」発売記念、28日に東京でライブ (2/2ページ)

 昭和の薫りを放出するゴージャスでロマンチックなステージを演出しようと「群衆」の酒田弁バージョンを取り入れた。ワルツのリズムにのり、叙情的なメロディーが進む中、伸びやかな白崎の声が響くが、時折「酒田弁か?」と思えるフレーズに出合い、思わずニコッとしてしまう。

 28日には、白崎映美と白ばらボーイズによるCDシングル「群衆 La Foule」の発売を記念して、東京・代官山のライブハウス「晴れたら空に豆まいて」で「白崎映美&白ばらボーイズ 白ばらキャバレーナイトショー」が開かれる。CD、ライブの問い合わせは「晴れたら空に豆まいて」(03・5456・8880)。(森村潘)

関連ニュース