記事詳細

日向坂46のメンバー・上村ひなのさんにセクハラ発言をしたファンが炎上 直接本人にかけた卑猥な言葉 (1/2ページ)

 日向坂46が2ndシングル「ドレミソラシド」の発売記念として全国握手会を開催。17日には京都パルスプラザにて開催され、多くのファンが会場に駆けつけ大盛況となったようでした。しかしそんな中で、日向坂46のメンバー・上村ひなのさんにセクハラ発言をしたファンが炎上騒ぎになっています。

 ファンが自ら暴露したツイートによると、上村さんと握手する際に『ひなのちゃんの脇舐めたいなぁー』と本人に向かって発言したそうです。上村さんは恐怖心からか不快感からか、言葉を返すことはできなかったようですが、問題のファンは更に『ダメ?』と食い下がります。最後は『ダメ』と拒否の言葉を口にする事が出来たようですが、上村さんはかなりの恐怖を抱いた事でしょう。

 このツイートはすぐさま拡散され、

 「ふざけるなよ!謝ってすむ問題じゃないからな!!セクハラやからな!」

 「こんな被害にあってかわいそう。絶対トラウマになってるよ」

 「メンバーに対するセクハラ発言本当にやめてほしい。特にひなのなんてまだ15歳だし」

 「直接言わなくても普通にキモいのに直接言うなよ」

 「普通にキモいし引く ネタだとしてもキモい ストーカー予備軍と言ってもいいぐらいキモい とにかくキモい」

 とセクハラ発言をしたファンに非難が殺到しています。

TABLO

関連ニュース