記事詳細

【デートは酒場でお願いします。第1回】浅草は駅から10分も歩けば酒場のパラダイス!

 みなさま初めまして。ちゃんもも◎です!

 アタシは、普段はアイドル活動を主にやっているのですが、中身はれっきとした大人のオンナ(28歳・東京都在住・未婚)です!

 この連載では、そんなアタシがデートで行ってみたい酒場を自らの足で探してレポートしていこう!というもの。

 デートだけでなく、休日に一人で楽しむ休息の一杯、もしくは気心知れたお友達や家族とサクッとパーっと飲むならば、有名なチェーン店より、もう少し趣向を凝らしたいじゃない!! そんな時の参考になれば幸いです。

 なぜアタシがデートに酒場を求めるかというと、安くてヘルシーなメニューが多いから!!!!

 今や1億3000万総ダイエット王国である日本では男女問わず、糖質や油分を気にしている方が多いはず。かといって、ヘルシーメニュー豊富なカフェバーや、産地直送野菜をふんだんに使った高級居酒屋じゃ雰囲気が違う。

 そんな世の中に「ホッピーに焼き鳥!!!」「冷やしトマトに味噌きゅうり!!!!」

 これがある酒場は間違いないでしょう!(字面だけでよだれがでそう)

 それに、お値段も安いと遠慮なく楽しめて二人の仲も縮まるって寸法です。(気取らない二人でいたいってわけ)

 というわけで、大衆居酒屋が好きな若い女の子もすごく多いこの時代、輝きを増す酒場を探訪して行きましょう!!

 記念すべき1回目にアタシが降り立った場所は「浅草」。

 浅草は、観光客向けの喧騒を抜けるように駅から10分も歩けば、そこは酒場のパラダイス!!!! お店の外まで座席を出している居酒屋さんが通り沿いにズラーっと並んでいます。

 そんな街並みをふらふらと歩きます。

 ああ、こんなところを手繋いで、どこのお店がいいかなあ、なんてニコニコはしゃぐかわいいオンナの一面を好きな人に見せたい人生でした。

 気が強そうに見えて普段は穏やかで、なんの変哲もない幸せを噛み締めるのが大好きなアタシを特別に知ってほしいし、そんな無邪気さを喜ばれたい。

 なんて妄想を膨らませながら目をつけたのは、「もんじゃ 浅吉」さん。外の席があるけど、ここの周辺は静かめ。外の席は鉄板メニューは注文できません。

 なので、おつまみメニューから早速注文して行きましょう。(初めから2軒目に行く想定なので軽めでオッケー)

 まずは黒ホッピー!!

 ホッピーは低糖質、低カロリー、プリン体0!コスパよし! みんなの味方です!

 最近、アタシは黒ホッピーブームです。最初は白派だったのですが、ほのかなコクと苦味が癖になりすっかり黒派に。飲みやすさなら他のものでも代わりがきくけど、癖があるのに嫌いじゃない方が、本当に好きってことなんだな~、なんて思うわけです。(深そうで深くない話。)

 そして、おつまみはこちら!

 定番!冷やしトマトときゅうり!

 実はこの日、古くからの友人と3人で浅草を回っていたのですが、そのうち1人はビーガン!(絶対菜食主義で、乳製品や卵も食べない)

 ビーガンの友達でも食べられるものが多いのが実は大衆居酒屋というのは盲点でした!(他にも枝豆やおしんこ、冷奴などシンプルなものが多いため)

 これからオリンピックで海外から訪れるお客様にはベジタリアンやビーガンの方も多いと思うので、ジャパンの「粋」な空気を味わいながら食もお酒も楽しむにはちょうど良いかも知れません。

 お外の席は風が気持ち良く通り抜けて最高!! 汗をかくホッピーがキラキラとして、より美味しく感じます。

 私は中を一杯お代わりして、このお店はおしまい。景気付けが完了したところで、次のお店へ!

 ■ちゃんもも◎

 1991年6月14日生まれ 神奈川県出身。タレント、作家、コメンテーター、歌手。アイドルグループ「バンドじゃないもん!MAXX NAKAYOSHI」のメンバー。テレビ、雑誌、ラジオ、イベントの多方面で出演しておりマルチに活躍している。サスペンス小説『刺激を求める脳』がKADOKAWAから発売中。

 Instagram:https://www.instagram.com/xchanmomox/

 Twitter:https://twitter.com/chanmomochan10