記事詳細

TBSはやっぱり織田裕二が来る~!? “世界陸上の顔”を「サブキャスターとして…」 テレビ各局“五輪キャスター”に注目集まる (1/2ページ)

 2020年東京オリンピックの開催まで1年を切る中、テレビ各局の五輪キャスターが話題を集めているが、ここに来てあの人気俳優の動向が注目されている。

 「テレビ離れが叫ばれる中、高視聴率が期待できる東京五輪は、テレビ業界にとって千載一遇の一大イベント。各局とも五輪の中継番組や関連番組には水面下で相当力を入れています」(テレビ誌編集者)

 そうした中、五輪関連番組の“顔”ともいうべきメインキャスターについては、すでにNHKがジャニーズ事務所の人気グループ「嵐」を、フジテレビが「関ジャニ∞」の村上信五を、TBSが自局の安住紳一郎アナを起用することを明らかにしている。

 「フジの村上さんは、近年ビートたけしさんとともに同局の『27時間テレビ』のメインMCを務め上げるなどの実績が評価されました。NHKの『嵐』についても、ここ数年メンバーが順番に『紅白歌合戦』の司会を担当するなど両者の良好な関係が見て取れて納得する部分もありますが…。櫻井翔さんは過去に6大会連続で日本テレビの五輪キャスターを務めており、現在も同局の『NEWS ZERO』のキャスターも務めているので、意外と言えば意外です」(同テレビ誌編集者)

関連ニュース