記事詳細

離婚してショックだった有名人夫婦ランキング (1/2ページ)

 毎月のように有名人の結婚のニュースが飛び込んできますが、離婚している有名人夫婦も少なくありません。そこで今回は、離婚してショックだった有名人夫婦について探ってみました。

 1位 及川光博と檀れい

 2位 明石家さんまと大竹しのぶ

 3位 山寺宏一と田中理恵

 ⇒4位以降のランキング結果はこちら!

■1位は「及川光博と檀れい」!

 ミッチーの愛称で人気を博してきた及川光博。アーティストとして、俳優として現在も活躍しています。そんな及川光博は2011年に元宝塚歌劇団・星組娘役のトップであり、卒業後は女優として活躍している檀れいと結婚。当時は美男美女、アラフォー同士の大人のカップルとして大きな話題になり、彼らのような大人の夫婦のあり方に憧れる人も多く存在しました。それだけに、2018年の離婚報道を聞いてショックを受けた人が多数。1位となりました。

■2位は「明石家さんまと大竹しのぶ」!

 お笑い界のトップに君臨する明石家さんまと、実力派女優、カメレオン女優として多方面から高い評価を得ている大竹しのぶ。彼らは『男女7人夏物語』での共演をきっかけに1988年に結婚。作品内でお似合いだった2人が実際に結婚したことで当時は歓喜したファンが多数。お似合いだっただけに、1992年に離婚したと知ってショックを受けた人が多数。しかし離婚後の現在も度々共演するなど、仲むつまじい様子を見て嬉しくなる人が多いようです。

gooランキング

関連ニュース