記事詳細

NHK和久田アナの夫は元箱根駅伝ランナー 「山の神」柏原とデッドヒートも

 NHKの看板番組「おはよう日本」でキャスターを務め、“朝の顔”として活躍する同局の和久田麻由子アナ(30)の純白のウエディングドレス姿を6日発売の「FRIDAY」が報じた。

 和久田アナが今年2月に結婚していたことは、夕刊フジで既報済みだが、同誌によると8月31日、都内の高級ホテルで結婚式を挙げたという。

 うらやましいお相手はこれまで一般人とされてきたが、かつて早稲田大学の競走部に在席し、2011年の箱根駅伝で「山の神」こと東洋大の柏原竜二とデッドヒートを演じたスター選手という。現在は大手商社に勤務している。同誌は“市原隼人似のイケメン”と報じている。

 “わくまゆ”の愛称で人気の和久田アナは“名門女子校ご三家”で知られる女子学院から、東京大学経済学部に進学。2011年に入局し、岡山放送局を経て、15年春からは「おはよう日本」の平日キャスターを務めており、才色兼備のエースアナだ。

関連ニュース