記事詳細

【華麗な転身事情】元セクシーアイドル・愛葉るび パニック症、がんを克服しパワースポットを紹介する“スピリチュアル・ナビゲーター”に (2/2ページ)

 2年前の17年から本格的に始めたのが“スピリチュアル・ナビゲーター”という聞きなれない道だった。

 「年齢的にセクシー系とはいきませんからね。ただ私の場合、とにかく人一倍の挫折を味わってきているので、経験を元に少しでも多くの人の悩みに応えていければと思ったんです。運気の上がるパワースポットなども紹介できたらと思っています」と意欲を見せる。

 基本的にはネット予約で対面での占いや人生相談をしている。

 「ルーンストーンを使った占い。遠方の方にはスカイプも使います。職場やプライベートの人間関係、あとは恋愛の相談が多いですね」

 ちなみに料金は2時間の対面で1万円程度。評判も上々でリピーターの予約も多い。

 最近は余裕が出てきたことから、好きだった“昭和のアイドル”を実践(?)してキャンディーズのカバーユニット「きゃんでーず」を結成、都内のライブハウスでライブも始めた。「ライブ会場ではステージの後に占いや悩み相談もしています。とにかく気軽に来てもらえたら、うれしい」

 パニック症が原因で挫折を味わったが「今はパワースポットやスピリチュアルの知識を増やしたい。とにかくマイペースな生活を取り戻せてよかったと思っています」と目を輝かせていた。(芸能ジャーナリスト・渡邉裕二)

関連ニュース