記事詳細

テレ東、全力スイングでHRの勝算は? 10月期改編“プチバブル”山ちゃんら参戦

 昨年4月から骨太な経済ドラマを扱う『ドラマBiz』枠を新設するなど、かつての独自路線から方針転換を図っているテレビ東京。10月期改編では、局のイメージを進化させて「全力スイングでホームランを狙う!」と鼻息を荒くしていたがはたして吉と出るのか。

 6日に行われた改編説明会では、改編のキャッチフレーズを「新テレ東へ!全力スイング第1弾」と発表。同局編成部の大庭竹修部長は「ちまちまやらずに全力で振ろう。番組には三振を恐れず、ホームランを狙ってほしい」と強気の姿勢を見せていた。

 秋から最大の激戦区となる金曜夜では、俳優のユースケ・サンタマリア(48)と、女優の蒼井優(34)との結婚会見以来“プチバブル”が起きている南海キャンディーズの山里亮太(42)と山崎静代(40)をMCに起用した10月4日スタートの新番組『先生、、、どこにいるんですか?』で勝負をかける。

 ただ、大庭竹部長が「うちは他の局と比べて社員数が少なくて戦力不足」とこぼすなど、不安の種は残る。説明会でも進行役の鷲見玲奈アナ(29)から「ホームランの可能性は?」と質問され、「分かりません! 期待はしています」と開き直る一幕も。その潔さが功を奏せばいいのだが…。

関連ニュース