記事詳細

【ぴいぷる】北村匠海、新たな勝負へTAKE OFF! 「裏方になって誰かを輝かせたい」 (1/3ページ)

 「航空会社の訓練生が活躍するストーリー」。こう聞けば、多くの人が、華やかなパイロットの世界を想像するだろう。だが、24日に放送されるドラマ「FLY!BOYS,FLY! 僕たち、CAはじめました」は、少し趣が違う。

 「僕たちが演じたのは男性CA(キャビンアテンダント)を目指す訓練生の役。これまで僕は旅客機に乗っても男性クルーと出会ったことがなかったので、そんな職業があることを知り、とても興味がわきました」

 若手実力派の筆頭として、ドラマや映画などで引っ張りだこ。近年の役柄では、エリート弁護士や凄腕ラリードライバーなど華やかなプロの世界を演じる機会が多かった。

 「でも僕は元々、裏方の仕事に憧れていたんです。男性がCAとして活躍している姿を伝えることができれば。男女の仕事の垣根がなくなってきていることも知ってほしい」と期待を込めた。

 CAを目指し、LCC(格安航空会社)に入社した新人訓練生、千空(永瀬廉)や薫(北村匠海)は厳しい研修を受けていた。劣等生の千空に比べ、元モデルの薫はそつなく仕事をこなす優等生だが、「CAとして何かが欠けている」と教官から指摘され…。

 LCC「ジェットスター・ジャパン」が撮影に全面協力。同社ではCAをCC(キャビンクルー)と呼び、CCの15パーセントが男性という。

関連ニュース