記事詳細

【ちゃんもも◎ デートは酒場でお願いします。】渋谷編~結局中華で紹興酒の巻・後編~

 こんにちは! ちゃんもも◎です!! 第3回からの続きになります!

 というわけで、満席でお店に入れなかったので、同じビルの真下の中華料理屋さんに入りました。

 激混みの「もっくん」とは対照的に、サラリーマンの方が2組いるだけで、ものすごく静かです。さらにはBGMすらかかっていません。淡々と、仕事を終えた男たちが無言で飯を食らう音がこだましています。最高です。

 私は紹興酒1合と、麻婆豆腐の小皿と、かに玉を注文!(小皿があるのがお一人様にも優しいです)

 紹興酒は冷蔵庫で瓶ごと冷やされていて、注文から10秒で到着。

 キッチンからも早速調理を始めた音が響き始め、なんと注文した全てのメニューが3分でテーブルに到着しました。

 やはり最高です。

 しかし、落ち着かないので私はイヤホンでラジオを聴きながら食べることにしました。大好きなおじさん3人が喋ってる番組です。

 こういう場所で聴くとまるで隣の席で喋られているような感覚になります。これまた紹興酒が進みます。

 皆さんは中華料理屋で飲む習慣はありますか? 音楽業界はなぜか多い気がします。打ち上げがこういった中華料理屋さんってパターンがよくあります。

 やはり中華ってのは正直当たりはあっても、もはや味のテンプレートが決まっているのでまずいとかないし、コスパよく飲めて相手を選ばず何人でも行けちゃうのが良いところ。

 どこの町にも必ずこの手の中華料理屋はありますよね。ありがたいことに。

 意外とデートでも行きたいです! 3回目くらいのデートで、映画とか見た後にサクッと入って気軽に飲んで距離を縮めたい。

 こういう場所とかこういう味を軽蔑しない方が好きです。どこだって気取らずに楽しめる人って最高。想像したらテンションが上がってきました。

 シェアしたい、シェアしたい! 紹興酒も麻婆豆腐もシェアしたい!

 「気取らない2人でいる」。それが私の理想みたいです。

 ではまた次回!

■ちゃんもも◎

 1991年6月14日生まれ 神奈川県出身。タレント、作家、コメンテーター、歌手。アイドルグループ「バンドじゃないもん!MAXX NAKAYOSHI」のメンバー。テレビ、雑誌、ラジオ、イベントの多方面で出演しておりマルチに活躍している。サスペンス小説『刺激を求める脳』がKADOKAWAから発売中。

 Instagram:https://www.instagram.com/xchanmomox/

 Twitter:https://twitter.com/chanmomochan10