記事詳細

【中村静香の酒、ひと、夜話】“若き美人ママ”中村静香が「ママつれ」常連客のマル秘エピソード披露! (1/2ページ)

 今週からBS12 トゥエルビの人気番組「スナック胸キュン1000% ママこの人つれて来た!(以下、ママつれ)」(毎週金曜、深夜2時)とコラボした連載がスタート。

 「ママつれ」とは1980~90年代に活躍した有名人が訪れる酒場「スナック胸キュン1000%」を舞台にした新感覚トークバラエティー。そんなレジェンドたちに青春時代、心をときめかせたミドル世代の芸能人である“常連客”が、自身のあこがれの人を伴って来店します。

 MCを務めるのは“若き美人ママ”の中村静香とアシスタントの佐藤ノア。

 過去には、タレントのクリス松村と俳優の井上純一が来店。井上は番組で「芸能界一、仲が良かった」と語る西城秀樹さんとのエピソードを披露しました。

 西城さんが主役の坂本龍馬を演じた舞台「坂本龍馬」で、井上は中岡慎太郎役で共演。その時に数回、役が2人に憑依するような不思議な経験をしたそうです。「セリフが色をついた波になって客席に染みこんでいくのがみえた」と故人との貴重な思い出を振り返ってくれました。

 井上は最後に、西城さんの名曲「ブルースカイ・ブルー」を熱唱。歌手としてデビューした井上は、テレビで歌を披露するのはなんと46年ぶり。貴重な歌声を披露してくれました。

関連ニュース