記事詳細

またなのか…田代まさし容疑者、覚醒剤所持の疑いで逮捕 ネットに異様な様子「予兆あった」

 またなのか、やっぱりなのか…。宮城県警に6日、覚せい剤取締法違反(所持)の疑いで逮捕された元タレント、田代まさし容疑者(63)。薬物事件での逮捕はこれで5度目だ。最近はテレビ番組で薬物中毒の恐ろしさを訴えていたが、一方で再び薬物に手を染める予兆もうかがわれた。

 今回の逮捕容疑は8月23日、宮城県塩釜市の宿泊施設で、また今月6日に杉並区の自宅マンション敷地内で、それぞれ覚醒剤を所持した疑い。

 最近は今年7月、NHK・Eテレのバラエティー「バリバラ」に出演したほか、講演やツイッターなどでも薬物中毒の恐怖を訴え、メディア露出も増えていた。6月に開設したユーチューブチャンネルでは、逮捕前日の5日にも更新。

 「刑務所はつらいヨ よそ見編」と題して、服役中のエピソードなどを明かしたが、ワイシャツのボタンをはずし、ネクタイをだらしなく緩めているうえ、目がとろんとして、ろれつが回っていないなど異様な様子をうかがわせていた。