記事詳細

【新橋のネクタイ巻き TV視てますか?】テレビ東京“食欲の秋”が面白い! 「新米姉妹のふたりごはん!」「孤独のグルメ Season8」「ひとりキャンプで食って寝る」の3種盛り

 食欲の秋たけなわ。メインディッシュはTBSの日曜劇場『グランメゾン東京』で決まりだが、前菜はテレビ東京におまかせ。木25ドラマ『新米姉妹のふたりごはん!』(木曜深夜1時)▽ドラマ24『孤独のグルメ Season8』(金曜深夜0時12分)▽ドラマ25『ひとりキャンプで食って寝る』(金曜深夜0時52分)-の3種盛りだ。

 『孤独のグルメ』は説明不要。格闘技系俳優(?)の松重豊の食いっぷりは「Season8」でも衰え知らずだ。今回の1軒目は横浜中華街の中華釜飯(!)の店。榊原郁恵が店のお母さん、元「ハマの大魔神」の佐々木主浩さんも常連客役(?)でチラッと出ていた。

 先日、中華街を散歩がてら、その店を探すとわりとすぐ見つかったが、あまりの大行列に泣く泣く入店をあきらめた。

 『新米姉妹のふたりごはん!』はコミック原作。親の再婚で突然姉妹になり、同居を始めた2人のJKが料理を通じて打ち解けていく。

 背の高い妹(大友花恋)の料理の腕はプロはだし。外国暮らしの親からドーンと届いた生ハムの原木も見事なナイフさばきで調理してみせ、姉(山田杏奈)を驚かす。こちらも深夜、ヨダレが垂れる。ホラー味やら同性愛っぽいフレーバーをちょっぴり加味したりと、演出も凝っている。

 『ひとりキャンプで食って寝る』は今季のドラマ・トレンドの一角を担う快作。評判の日本テレビ『俺の話は長い』は1話が「30分2本立て」という新趣向だが『ひとりキャンプ-』も負けてはいない。各回30分で、奇数回が三浦貴大主演×横浜聡子監督、偶数回は夏帆主演×富永昌敬監督と隔週交代当番。「ひとりキャンプ」という1粒でバーベキューとはひと味もふた味も違う楽しさが2度も3度も味わえる。

 第2話では夜の海岸で夏帆がつけたラジオからシュガーベイブの名曲「いつも通り」が聞こえてきて鼻歌。今季ベスト3のマイ・フェイバリット・シーンだった。(新橋のネクタイ巻き)

関連ニュース