記事詳細

竹内まりや「初紅白」出場か デビュー40周年で異例の生放送出演 スポーツ報知が報じる

 今年の大みそかのNHK紅白歌合戦に、シンガー・ソングライターの竹内まりや(64)が出場することになったと、21日付スポーツ報知が報じた。竹内はデビュー40周年にして初出場な上、生放送出演も極めて異例という。

 これまでにも何度もオファーを受けながら、出場しなかった大物のひとり。同紙によると、連続テレビ小説「だんだん」の劇中歌「いのちの歌」を歌う予定だという。

 今年3月、NHKは竹内のデビュー40周年を記念する特別番組を製作。これをきっかけに出場が決まったようだ。竹内は今年、日本レコード大賞特別賞も受賞している。