記事詳細

昭和を彩った伝説の女性アイドルランキング (1/2ページ)

 昭和の時代には多くのアイドルが活躍し、お茶の間を熱狂させてきました。今でも当時の活躍ぶりを“伝説”として語り継がれている人も多数。そこで今回は、昭和の伝説の女性アイドルについて探ってみました。

 1位 山口百恵

 2位 中森明菜

 3位 松田聖子

 ⇒4位以降のランキング結果はこちら!

■1位は「山口百恵」!

 『いい日旅立ち』『秋桜』『イミテイション・ゴールド』など、今も多くの人から愛される数々の名曲をリリース。歌唱力の高さも手伝い、当時幅広い年齢層から支持された昭和のスーパーアイドル。演技力の高さも評価され、歌手としてだけでなく女優としても大活躍。多くの映画やテレビドラマで主演を務めました。そんな彼女は俳優の三浦友和と結婚し、21歳の若さで芸能界を引退。引退時にマイクを床に置くパフォーマンスは多くの人の記憶に残っています。絶大な人気を集め、そして潔く去っていった山口百恵こそが伝説だと感じている人が多く、1位となりました。

■2位は「中森明菜」!

 昭和の時代には明るい笑顔がほとばしるようなフレッシュなアイドルが多かった中、そのような“絵に描いたようなアイドル”と一線を画す存在だったのが中森明菜。周囲にこびない、どこか大人びた彼女の雰囲気に引かれたファンが多数。『DESIRE -情熱-』『飾りじゃないのよ涙は』をはじめとしたかっこいい楽曲も多く、その強烈なまでの存在感は今も多くの人の記憶に鮮明に残っており、2位に選ばれました。

gooランキング

関連ニュース