記事詳細

2020年で「50歳」と聞いて驚く男性有名人ランキング (1/2ページ)

 芸能界には、実年齢よりも若々しく見える有名人が多数存在します。2020年で50歳を迎える男性有名人の中には、とても50歳に見えない人も! そこで今回は、2020年に50歳になると聞いて驚く男性有名人について探ってみました。

 1位 西川貴教

 2位 桜井和寿

 3位 岡村隆史

 ⇒4位以降のランキング結果はこちら!

■1位は「西川貴教」!

 1996年にT.M.Revolutionとしてデビューし、露出高めの個性的な衣装やアグレッシブなパフォーマンスで大ブレイクした歌手の西川貴教。『WHITE BREATH』『HOT LIMIT』などの楽曲はとても有名。ユーモラスな性格から、バラエティー番組でも大活躍。ここ数年は体を鍛えることに力を入れており、ムキムキの鋼のような肉体を披露することもしばしば。ユニセックスできれいな顔立ちはデビュー当時と何一つ変わりませんが、実は今年で50歳。とても50歳に見えないと驚いた人が多く、1位となりました。

■2位は「桜井和寿」!

 1992年にデビューし、“ミスチル”の愛称で知られているMr.Children。1990年代に『抱きしめたい』『CROSS ROAD』『innocent world』『Tomorrow never knows』などの曲で人気を不動のものに。そんなミスチルのボーカル・桜井和寿は爽やかなルックスと優しい笑顔がトレードマークのイケメン。ライブではピタッとしたジャストサイズのTシャツに細身のズボンが定番で、デビュー当時からスタイルは一切変わっていません。常に若々しい雰囲気の桜井和寿も今年で50歳。「かっこよすぎる50歳」と驚いた人が多く、2位となりました。

gooランキング

関連ニュース