記事詳細

【織田哲郎 あれからこれから】「じゃあ俺がやる!」と宣言 相川七瀬『恋心』PV撮影秘話 (2/2ページ)

 ところで「ヒット曲の書き方を教えてください」という、ざっくりした質問をいただくことがありますが、ヒットするのは曲だけでなく、歌詞、アレンジ、本人のキャラクター、時代とのマッチングといったさまざまな要素のかみ合わせでしかないのです。最終的には“運”です。

 いきなりですが、マージャンをしていて思うのは、確率的に勝ちにつながりやすい打ち方はあっても、最終的には運でしかないということです。そして、勝ちにつながる可能性の高いことを、すぐに結果が出なくてもやり続けることによって運気は上がっていくと、私は何事に関してもそんなものかなという気がしています。

 ■織田哲郎(おだ・てつろう) シンガーソングライター、作曲家、プロデューサー。1958年3月11日生まれ。東京都出身。現在「オダテツ3分トーキング」をYouTubeで配信中(毎週土曜日更新)。

 2月9日(日)に「東北復幸祭2020」コンサートに出演。観覧者応募中(1月27日まで)。

 弦カルテットとの共演による『幻奏夜IV』は2月16日(日)=東京・丸の内コットンクラブ▽23日(日)=名古屋ブルーノート▽同24日(月祝)=ビルボード大阪-で開催。一般予約を受付中。さらに同29日(土)には「幻奏夜+」を下関市民会館大ホールで開催。詳しくは公式サイト t-oda.jpへ。

関連ニュース