記事詳細

不倫疑惑で五輪特番降板のテレ東鷲見玲奈 涙の社内直訴内幕 (1/3ページ)

 〈待っていました〉〈おかえりなさい〉--1月19日深夜、テレビ東京のサッカー情報番組『FOOT×BRAIN』に出演した鷲見玲奈アナ(すみれいな・29)の姿に、ネット上では喜びの声が広がった。

 同番組を含めレギュラーは3本、テレ東スポーツ番組の“顔”として活躍していた鷲見アナだが、12月下旬以降、多くのレギュラー番組から姿を消しており、『FOOT×BRAIN』でも出演シーンを大幅にカットされるなど編集が続いていた。それだけに、全編通して出演したこの日の放送に、ファンも安堵したようだ。

 一方で、MCを務める『追跡LIVE!SPORTSウォッチャー』はいまも出演を見合わせており、鷲見アナの代役は、福田典子アナ(28)と竹崎由佳アナ(27)が務めている。

 久々にテレビで見る鷲見アナは健康面での不安はなさそうだが、一体何があったのか。

 事の発端は、12月26日発売の『週刊文春』が報じた鷲見アナと既婚者の増田和也アナ(38)の不倫疑惑だった。増田アナは当時、クイズバラエティ番組『和風総本家』の司会を務め、スポーツ実況でも活躍するテレ東の看板男性アナ。

 同誌によれば、“問題の夜”は2017年のこと。鷲見、増田の両アナ、そして後輩アナ数人で都内カラオケ店に行った際、2人が“一線”を越えるところを同席した者に目撃されたという。2019年夏に2人の不倫についての内部通報があり、テレ東上層部が鷲見・増田両アナを事情聴取、共に事実関係を否定したことも報じられている。

 「鷲見アナは事情聴取後もレギュラー番組に出演を続けていましたが、『週刊文春』の報道が出る直前に突如出演を見合わせました。増田アナは11月12日付で営業推進部に異動しています」(テレ東局員)

 この騒動は不可解な点が多い。

NEWSポストセブン

関連ニュース