記事詳細

【高須基一朗の“瞬刊”芸能】“ポスト嵐”を競わせるタッキー副社長の采配! 「SixTONES」「Snow Man」同時CDデビュー (2/2ページ)

 さて、どちらのジャケットで買ったファンが多いのか。CD発売に合わせて、コンビニ限定のポッキーにも、それぞれのグループの写真があしらわれている。ファン心理を競わせて応援が過熱する手法は斬新だ。

 これまでジャニーズが2組の新人を同日に同時デビューさせたことはなかった。裏方に回った滝沢秀明プロデューサー(副社長)の采配だろうか。奇抜な発想と躍進、今後も注目したい。

 ■高須基一朗(たかす・もといちろう) 出版プロデューサー。父・高須基仁の下で、数多くの有名芸能人のヘアヌード撮影の現場進行を経験。代表作には、アントニオ猪木『人生のホームレス』、ミス・ユニバース『食べるフィットネス』など。格闘技雑誌の編集長を経て、現在はスポーツコンテンツアプリSPAIA(スパイア)にて格闘技記事を執筆。

関連ニュース