記事詳細

【大人のTVプレビュー】新シリーズは地球をお手当て! 「ヒーリングっど プリキュア」(テレビ朝日、2月2日午前8時半)

 このコーナーが「大人のTVプレビュー」というタイトルなので非常に心苦しいが、やはり取り上げずにはいられないので、ご紹介したい。

 プリキュアシリーズ第17作となる「ヒーリングっど プリキュア」が2月2日からスタートするのだ。「サザエさん」が50年、「ちびまる子ちゃん」が30年ということを思うと、プリキュアが17年というのも相当なものだろう。

 毎回趣向を凝らしたストーリーとキャラクターには感心するばかりだが、子供向け番組と侮るなかれ。記者も娘が生まれてから見るようになったのだが、「絶対にあきらめない」プリキュアの姿に何度泣かされてきたことか。

 放送が日曜の朝ですから、内容は誠に健全。子供と一緒に安心して見ることができるわけですが、親と子、友情、出会いと別れ…などなど泣かせるポイントがてんこ盛りなのだ。

 前々作の「HUGっと!プリキュア」が15周年の節目とあって相当力の入った泣かせ展開だった。記者も毎週、ひたすら号泣していたほど。

 それだけに前作「スタートゥインクルプリキュア」はプレッシャーもあっただろうが、珍作かと思った前半から打って変わって、後半はたたみかけるような展開で、しっかりと伏線も回収し、先週見事なエンディングを迎えたのだった。

 で、新作。キャッチフレーズは「手と手でキュン! ハートつないで地球をお手当て!」となんともかわいらしく、キャラクターも王道的なデザイン。「スタプリ」の最終回にも主人公のキュアグレースがゲスト出演し、しっかり引き継ぎも済ませ、後はスタートを待つばかり。

 ただ、毎回最終回を迎えるたびに気になるのは、物語が幕を閉じた直後が、早くも新作のグッズのCMという流れという点。大人たちの思惑も分かるが、感動に浸る間もないほど。ちょっとせわしない。(F)

関連ニュース