記事詳細

【業界ウォッチャーX 芸能ニュース舞台裏】杏樹と不倫で名が売れた!? 喜多村緑郎、関係者の胸中は複雑

 女優、鈴木杏樹(50)と劇団新派の俳優、喜多村緑郎(51)の“五十路不倫”騒動。

 6日発売の「週刊文春」に、2人が海岸でいちゃついてキスをする写真や、4時間もラブホテルにしけこんだことが報じられたが、「鈴木杏樹はよしとして、喜多村緑郎と聞いて、“誰だ、それ”となりましたよ」と民放情報番組のスタッフは明かす。

 「もちろん歌舞伎役者として活躍し、2016年に新派に移ったベテランですが、歌舞伎役者のころから押しが強いわけではなく、知名度的には弱かった。今回の件で、舞台関係者は『これで名前が世間に知られた』と複雑な思いだそうです」とは演劇関係者の弁。

 皮肉な話である。

関連ニュース