記事詳細

坂口杏里「50万円稼ぎたい」投稿でまたもや炎上! “パパ活”思わせる投稿まで…切羽詰まった懐事情

 元タレントでユーチューバーの坂口杏里(28)がまたもや迷走を始めた。SNSでやたら50万円が必要だと思わせる投稿を繰り返し、ネット上をあきれさせているのだ。いったい何があったのか。

 杏里は14日、インスタグラムに友人らとの写真とともに、「50万円SNSで稼ぎたい」と投稿した。何だか切迫した書き込みだ。

 実はこの1週間ほどで、「ツイートで稼いでみたいなん! 何かいい方いたら、お仕事の依頼かDMください」と投稿した後、さらに「誰か50であおー、なんつって」と“パパ活”を思わせる投稿までしていた。

 50万円という数字がいやにリアルで、相当お金に困っているのかと思われるが、当然、コメント欄は「風俗やったら1カ月で稼げんだろ」「なんか応援してたのにあきれてきた…」「お金を稼ぐより、使うお金を減らす方が簡単だよ」などと大荒れの状況だ。

 「先月、プロレスラーでユーチューバーのシバターが自身のチャンネルで、杏里と婚姻届を提出したとする動画について実際は結婚していないと暴露しました。この際、現在の事務所から杏里にギャラが支払われていないとも話しています。これとも関係あるのでしょうか、杏里の投稿は切羽詰まった懐事情を想像させます」とある芸能事務所関係者。

 気がかりだ。

関連ニュース