記事詳細

【奈良崎コロスケ 音楽とおじさん】第25回 RCサクセションが心に沁みる帰り道

 今村さんの大好きなラフィンノーズ。彼らが主催していたインディーズレーベル「AA Records」から1984年にリリースされたのが、日本のロック史を語る上での重要盤『ハードコア不法集会』でした。ラフィンノーズを始め、コブラ、リップクリーム、ギズムといった、ハードコアパンクバンド(といっても多種多彩ですが)をズラリと収録。本作と同年にリリースされた『GREAT PUNK HITS』もまたしかり。こちらは徳間から出たメジャー盤ですが、ギズム、あぶらだこ、ラフィンノーズ、クレイといった錚々たるバンドが参加しています。

 とにかく当時は情報が乏しかったため、「雑誌でバンド名は見たことあるけど、聴いたことはないなぁ」と音源を渇望していた若いロックファンにとって、『ハードコア不法集会』と『GREAT PUNK HITS』はアンダーグラウンドシーンを把握するための貴重なコンピレーションとなりました。今村さんのように本作との出会いを経て各バンドのファンになった人も多数。どちらもCDで再発されていますので、気になった方はチェックしてみてくださいね。(奈良崎コロスケ)