記事詳細

【玉袋筋太郎 玉ちゃんの酔滸伝】クリックして自宅ックだ! 自宅でスナック配信始めました (2/2ページ)

 そしてスナックにはカラオケがつきものです。「プレイステーション4」を使ってJOYSOUNDの家庭用カラオケをダウンロードして導入。インフラ整備が整い、後は公開するだけとなりました。

 しかし、パソコン上の作業が苦手な私です。普段ならばパソコン上手な人を家に招いて設定をしてもらうのですが、現在ではそうもできませんので、これまたスマホのテレビ電話を通じて説明を受けました。

 そしてどうにかこうにか設定は成功し、いざ公開。ユーチューバーデビューとなったのです。前々から人間関係は「クリックよりスナックだ!」と宣言していた私ですが、この状況になると「クリックして自宅ックだ!」というスタイルに変更を余儀なくされたのでした。

 おかげさまで自宅にいながら、たくさんのお客さまとつながることができました。スナックではお客さまと対面で語り合い、カラオケを歌ったりするのが常ですが、自宅ックではコメント欄にこちらが呼応して話しかけてお客さまとのつながりを生んでいます。これは自宅でもんもんとしている在宅スナック愛好家にとって、ノアの箱舟になるのではないでしょうか?

 人が困ったときに「炊き出し」を実施する尊い方達がいます。私の場合は「炊き出し」ではなく自宅ックで「飲み出し」という形で、いつかお店で皆でワイワイできる日まで頑張ろうと思っているのです。