記事詳細

日テレ・水卜麻美アナ“魅惑のボディー”の秘密、ひょんなことから明らかに?

 コロナ禍で外出自粛が続くなか、日本テレビの水卜麻美アナ(33)の“ランチ配信”が好評だ。大きな口でランチをほおばる水卜アナがコロナ禍で疲れた心を癒やしてくれること間違いなし。しかし、ひょんなことから、水卜アナの魅惑のボディーの秘密が明らかになった。

 5月4日には、自作カレーで“ランチ配信”をした水卜アナ。外出自粛が続き、“巣ごもり”で食事をしている人たちと一緒にランチをとろうとインスタグラムでライブ配信しているのだ。

 「画面にドアップの水卜アナが見られるというのはファンにはたまらないでしょう。衣装もファンを公言するビートルズのTシャツとプライベート感満載なのもうれしいところです。何より大きな口を開けてほおばる姿がほほえましいと評判です」とウェブ記者。

 そんななか、ある事実が判明した。

 「カレーランチの際、水卜アナがルーとご飯を別々に食べていることが注目されたのです。水卜アナ自身、バラエティー番組で“ルーは別”派であることを公言していましたが、さらに衝撃の発言がありました」と先のウェブ記者。

 “ルーは別”という話題で「やっぱり最後は白ご飯で締めたい」と話した水卜アナ。カレーから丼ものに話が及んだところで、「丼ものだと、最後にもう一度白ご飯が食べたくなっちゃう」とまさかの発言が。

 ぽっちゃりでしられる水卜アナのボディーは、なるほどこうして作られてきたのかと納得の一言だった。

関連ニュース