記事詳細

ダレノガレ明美、薬物使用疑惑に怒りの“潔白証明” 法的措置も辞さず

 12日、タレントのダレノガレ明美(29)が、薬物使用疑惑の潔白を証明するための毛髪検査を終えたことを自身のツイッターで報告した。

 「今月5日、「AERA」のネット版「AERAdot.」で、「マトリ」が次に狙う“セレブタレント”」というネット記事が配信されました。記事には「20歳後半の元モデル」「歯に衣着せぬ発言が話題を呼び、バラエティー番組には欠かせない存在」など、いくつかのヒントが。ネット上ではすぐにダレノガレさんと特定され、ご本人も記事を読んで自分のことを指していると思ったようです(苦笑)」(スポーツ紙記者)

 問題の記事はすでに削除されているが、ダレノガレの怒りは当然収まらず、ついに毛髪検査にまで至った。

 「結果は2~3週間後になるそうですが、自ら検査に赴いている以上、当然“潔白”という結果が出るでしょう。ダレノガレさんと所属事務所は、今後は、訂正や謝罪記事の掲載を要求し、応じない場合は法的措置も辞さない姿勢です」(前出・スポーツ紙記者)

 イニシャル報道だけに、違う人のことだったという言い訳もできないこともないが、ここまで騒動が大きくなってしまった以上、だったらダレ?となってしまう。

 いまさら誰ノガレとはいかない。(zakzak編集部)

関連ニュース