記事詳細

NEWS・手越、滝沢副社長と確執 “事実上のクビ”で退社待ったなし! (1/2ページ)

 ついに追い込まれた。アイドルグループ、NEWSの手越祐也(32)の活動自粛が発表された。“ステイホーム”中に女性と外出したことでジャニーズ事務所の限定ユニットから外されただけでは飽き足らず、その後も夜遊びが報じられるという危機感のなさにはあきれるばかりだ。

 手越の活動自粛は、所属事務所のジャニーズ事務所が26日、公式サイトで発表した。直接のきっかけは、今月23日未明、東京・六本木のラウンジバーなどで豪遊する様子を文春オンラインが報じたことにある。

 事務所は手越が酒席に参加したことを認めたとしたうえで、「世の中の状況や自身の置かれている立場に対する自覚と責任に著しく欠けておりましたことを弊社といたしましては重く受け止めております」とした。

 ここには理由がある。これが最初の不祥事ならばいざ知らず、この酒席からさかのぼること8日前の今月15日、手越は4月下旬に女性を集めた飲み会に参加と報じられたことを受けて、ジャニーズの期間限定ユニットから外されることが発表されたばかりだからだ。

 「さすがに事務所関係者もみんなあきれて言葉が出ませんでした。何も懲りてない。というか、何も考えていないことが白日の下にさらされたわけですから」と音楽関係者。

関連ニュース