記事詳細

【CS・BS 今週の狙い撃ち】若い頃、友人同士でした怖い話のドキドキ感 「怪談タクシー」<スカパー!CS635 V☆パラダイス6月19日(金)午後10時30分>

 19日午後10時30分からスカパー!V☆パラダイスで放送開始されるのが、「怪談タクシー」です。

 私が小学生の頃、昭和50年代は夏になるとテレビで幽霊などの怖い話の番組が放送されていました。「あなたの知らない世界」という番組では、昼間に放送しているにも関わらず、小学生にとっては何度も鳥肌が立ってしまうような怖さがありました。今では形を変えてCS放送でガッツリと怪談を楽しめるようになりました。そうです。あの頃は怖くて震え上がっていたような話も、大人になり、エンターテインメントとして楽しめるようになったのです。

 この番組は、“最恐怪談師”と呼ばれている話題のぁみによる怪談番組です。この“ぁみ”という人、「ありがとう」というお笑いコンビの一人で、今や第2の稲川淳二といわれているのだそうです。怖い話好きはぜひチェックしたいところです。

 番組では、タクシーの運転手にふんする、ぁみが、毎回乗客として乗り込んでくるゲストに対して怪談話を繰り広げるというもの。19日の第1回目の放送では、乗客としてガンバレルーヤのよしこが登場します。

 エピソード1は 「引越之怪」。いつものように依頼者のマンションで作業をこなす引っ越し業者。その帰り道、助手席の窓に思わぬ光景が写し出され…。

 エピソード2は「ホテル之怪」。ホテル裏の通用口に所用を頼まれたホテルマンだが、薄気味悪い通用口で思わぬ事件が…。

 夜のタクシーの中というシンプルな設定がとてもいいです。そして、怪談に必要なのは立て板に水の話芸ではないというのがよくわかります。稲川淳二もそうでしょう。身近な人がしゃべっているような感じが一番怖いのです。

 そういう意味でこの番組は、若い頃に友人同士で怖い話をしたような、シンプルな怖さが味わえると言っていいでしょう。 (横川メロディー)

関連ニュース